nantekkotai's blog

おもに技術とお仕事に関連することを書いています。

VirtualBox + CentOS in Mac OS X でゲストOSにWEBアクセスする

公開するサーバと同じ設定でテストを行ないたいと思い、MacBookVirtualBoxをインストール、CentOS5を動かすことにした。
使用するかもしれないVPSに環境を合わせるためメモリを256MBにしたら、結構重い。俺のMAcBookが(なぜか)悲鳴を上げているぜ。
それはともかくとして、ホスト側(今回はMacBook)からブラウザでCentOShttpdが見れないと話にならないので、まずその設定から。
以下を参考にさせていただきました。
http://d.hatena.ne.jp/masaking/20080823/1219501272

VBoxManageは/usr/bin以下にある。下記コマンドでVirtualBoxの設定を変更する。

/* http の設定 */
$ VBoxManage setextradata "debian" "VBoxInternal/Devices/pcnet/0/LUN#0/Config/guesthttp/Protocol" TCP
$ VBoxManage setextradata "debian" "VBoxInternal/Devices/pcnet/0/LUN#0/Config/guesthttp/GuestPort" 80
$ VBoxManage setextradata "debian" "VBoxInternal/Devices/pcnet/0/LUN#0/Config/guesthttp/HostPort" 50080

上記コマンドで問題が無ければ、仮想マシンを起動、httpdも起動。

/* root権限で以下を実行 */
$ /etc/init.d/httpd start 

そしたらホストブラウザで http://localhost:50080/ を叩けばゲストOSのApacheのスタート画面が表示されるはず。

正直サーバインフラは得意じゃない。出来れば、Google App Engineのようなインフラのことを考えなくて済むものを使いたいのだけれど。