nantekkotai's blog

おもに技術とお仕事に関連することを書いています。

馬鹿になれるSNSがあったらいいと思う

これはふとしたアイデアだけれども、日本とアメリカでは求められているSNSの性質が違うのではないかと思う。人口の大部分が大都市圏に暮らしていて電車で気軽に移動のできる日本人と、広大な大地に人が点在し移動のほとんどが自動車でなければできないアメリカでは、SNSというかインターネットにおいて求められるコミュニケーションの質が大きく違うのではないかと考える。
集団と繋がることが必然となっている日本では、インターネットに望むのは日常の延長線上というより、一つのファンタジーなのではないか。Facebookが日本でなかなか広まらないのは、インターネットにまで真面目なコミュニケーションを持ち込みたくないからではないだろうか。
ではどういうSNSがあればいいかというと、タイトルの通り「馬鹿になれるSNS」があればいいと思う。そこでは絶対に匿名だし、馬鹿になるための一定のルールも課すのである。ゲームっぽいね。
自分の中にアイデアはあるけれど、一度誰かに話してその是非を問いてみたい。