nantekkotai's blog

おもに技術とお仕事に関連することを書いています。

CodeIgniterから再びcakePHPに戻す。その理由。

CodeIgniterは素晴らしい。これは間違いない。無駄な物がなく、規則も緩いからわざわざフレームワークを迂回するためのコードを書かなくていい。標準でバリデーションもページネーションもある。面倒なことはない。
それでも使用するフレームワークcakePHPに戻した。何が不満だったのか、そしてなぜcakePHPに戻したのか。
理由は簡単。それはつまりCodeIgniterの長所でもあるのだが、規則が緩いことである。規則が緩いと自己流のコードが増える。そのコードの流れを覚えているうちはまだいい。しかし、一日のうち一時間か二時間程度しか書かないコード、時には数日も放置してしまう個人用のアプリ制作だと、その自己流のコードの流れを思い出すだけでも中々のコストが発生してしまうことに気付いた。
cakePHPはCodeIgniterに比べれば、パフォーマンスも悪いし、規則もしっかりしているから時には迂回するための苦労も必要になるだろう。けれども、規則の厳しさが幸いをもたらし、毎日自分が昨日書いたコードの流れを思い出すために、退屈なレビューの時間を費やさず、モチベーションを維持できることを知るに至る。
もし仕事でどちらを使うのかと言われば、CodeIgniterであろう。しかし、自分で何かを作りたいというとき、短い空き時間でサービスを立ち上げ、隙間時間でメンテナンスもこなすのであれば、断然cakePHPに軍配が上がる。
休日プログラミングには、仕事とは違った観点があるものだと、今更ながら気付いた。